HOME > 会社案内 > 役員紹介

アプタマー創薬の世界的なリーディング・カンパニー リボミック

役員紹介

取締役

代表取締役社長 中村義一
代表取締役社長
中村義一
2003年当社創業、2005年より取締役、2012年より代表取締役社長。京都大学大学院修了(理学博士1977年)の後、東京大学医科学研究所助手、助教授、教授を経て、2012年東京大学名誉教授。
この間、米国NIHフレデリック癌研究所、フランスIBPC(Institut de Biologie Physico-Chimique)、米国ユタ大学でRNA研究に従事。
日本RNA学会会長を務めるなど、RNA研究の第一線で活躍し、当社創業の基礎となるRNAとタンパク質の分子擬態を発見。
取締役執行役員管理部長 宮﨑正是
取締役執行役員
管理本部長 兼 管理部長
宮﨑正是
2008年より当社管理部長、2009年より取締役執行役員管理部長。
東京教育大学卒業の後、日本オリベッティ(株)でコンピュータシステムのアプリケーション開発に携わる。
その後、(株)新星堂にて販売管理や財務会計等の全社システムの開発導入とマネジメント、IPOの実現に携わった後、経理財務の責任者として金融機関や監査法人との折衝等に注力するとともに、CFOとして経営戦略や財務戦略の責任を担う。
執行役員開発研究部長 藤原将寿
取締役執行役員
研究開発本部長 兼 開発研究部長
兼 臨床開発部長 兼 事業開発部長
藤原将寿
2005年より当社開発部長、2007年より執行役員開発研究部長。
福島県立医科大学からの学位授与(医学博士2001年)に先立ち、東洋曹達工業(株)(現 東ソー(株))、日本グラクソ(株)(現 グラクソ・スミスクライン(株))にて医薬品開発研究に従事。
前臨床ステージでの薬理と安全性に関する専門家。
取締役(社外) 森川弘文
取締役(社外)
森川弘文
2015年より当社取締役(社外)・独立役員。
関西大学卒業の後、日清食品(株)に入社。(株)ローソン常務取締役として関東事業本部を統括(本部長)、営業統括本部管理担当役員を経て、ダイエー系百貨店グループ(株)中合(福島、会津、酒田)の常勤監査役に就任。コンサルタントとして独立し、医療法人、社会福祉法人の経営指導に従事する。
医療福祉経営学博士(国際医療福祉大学大学院 2010年)、社会保険労務士。
取締役(社外) 西畑利明
取締役(社外)
西畑利明
2015年より当社顧問、2016年より当社取締役(社外)・独立役員。
大阪大学大学院修了(薬学博士1978年)の後、米国カンザス大学にてAssociate Professorとして勤務。その後、Upjohn Pharmaceuticals Ltd.(現Pfizer Inc.)、参天製薬(株)において多くの臨床プロジェクトに参画。特に、参天製薬では、取締役専務執行役員研究開発本部長としてグローバルな眼科事業の展開を指揮する。また医薬品の品質マネジメントに精通し、日本版GMPガイドラインの作成メンバーとして貢献。

監査役

常勤監査役(社外) 藤井素彦
常勤監査役(社外)
藤井素彦
2010年より当社常勤監査役(社外)・独立役員。
慶應義塾大学卒業の後、三菱信託銀行(株)(現 三菱UFJ信託銀行(株))に入社。主に証券部門、国際部門に従事し、ニューヨーク支店、パナマ支店等に勤務し、ロンドン証券現地法人の設立を担当した。
国際企画部在職時に、信託銀行で初めてのAAAの格付けを取得。その後、自動車部品用品販売のジプロ(株)に入社し、取締役総務部長として、IPO を実現させ、エンジニアリング部門を担当した後、常勤監査役に就任した。
監査役(非常勤) 高木正明
監査役
高木正明
2006年より当社取締役(財務担当)として第二次資金調達終了後、2007年より監査役。
エール大学(BA)、スタンフォード大学(MBA)修了の後、ニューヨーク、ロサンゼルスでモルガンギャランティートラストに勤務。その後、ロンドンの外資系証券会社でユーロ債起債業務、そして東京で商業銀行業務に関与後Visa Internationalで日本総支配人に就任した。
監査役(非常勤・社外) 矢部豊
監査役(社外)
矢部豊
2010年より当社監査役(社外)。
1964年に公認会計士二次試験に合格、1965年10月に公認会計士 保森事務所に入所し、上場会社の監査に従事した。1966年3月に法政大学卒業の後、1968年2月に公認会計士の登録を行った。
1972年に公認会計士 矢部事務所を開設、1982年に監査法人 保森会計事務所を開設し、代表社員に就任した。2003年に包括代表社員に就任し、2009年9月に同法人を退任した。
この間、上場企業の監査及びIPO の業務に関与。